保健・医療分野の情報化を支援して提案から導入後のサポートまでのサービスを提供します

「検査」ソリューションパッケージ


健診業務支援システム
「健康一番」

健康一番 「健康一番」 (企業検診)(人間ドック)(特定健康診査)(特定保健指導実績管理)など集団健康診断に関わるデータ処理を行うソフトウェアです。

→ 健康一番の詳細ページへ

リハビリ機器スケジュール管理システム
「リハコン」

リハコン 「リハコン」 は整形外科・リハビリテーション科を開業されている医療機関でリハビリをうけられる患者さんの順番管理を行なうソフトウェアです。

→ リハコンの詳細ページへ

病院向け感染症対策統計システム
「診感染」

診感染 「診感染」 は院内感染対策業務に関わるデータ処理を行うソフトウェアです。



→ 診感染の詳細ページへ

検査施設向け細菌検査システム
「菌太郎」

菌太郎 「菌太郎」 は細菌検査業務に関わるデータ処理を行なうソフトウェアです。


→ 菌太郎の詳細ページへ
  

このページの一番上へ

これらパッケージのご提供以外にも、自動分析装置データ通信システムや検査依頼受付システムなどの開発や、文書記録管理グループウェアの導入サポートなど、様々なシステムソリューションサービスを提供させていただいております。


医療のIT利用をバックアップするカスタマーサポートセンター

今や医療におけるIT利用はあらゆる部分に浸透し、なくてはならないものになっています。 にもかかわらずめまぐるしく変わる情報技術を使いこなすのは、医療従事者にとって容易なことではありません。
そこで私たちは、お医者様や患者さんにゆとりと安心をもたらし、治療や保健に専念して頂けるように、 IT技術はもとより医療の現場の事情や常識に精通した情報化支援サービスチームを作り、 医療機関向けにサービスを提供させていただいております。

現在は検査センターからのデータ配信サービスや検査データ検索照会ソフト・電子カルテのセットアップ・保守サービス、 パソコン利用に関するヘルプデスクなどの業務を中心に、業務を展開しております。
今後も、検査データの活用を軸とした医療IT化支援のプロフェッショナル集団、医療の現場の事情と最新のIT技術の両方を融合させる 集団としての役割を追求していきたいと考えております。
「検査」をキーワードに、臨床検査機関や臨床検査会社を通して医療の現場ニーズを吸い上げ、それに応える形で商品やサービスを開発し、 提供していきたいと考えております。

このページの一番上へ

「検査」のIT利用をバックアップするソリューションサービス

社会の安全や個人の健康を保証するためには「検査」を行ってその結果を確認しなくてはなりません。
特に保健医療分野にかかわる「検査」には、医療費抑制の観点からも、適切な治療を施すための適切な検査、 病気にかかる前の予防医学としての検査など、従来にも増して大きな役割を与えられています。
これらの「検査」では従来からコンピュータを利用した運用が行われてきましたが、パソコンの高性能化、 高速ネットワーク利用の普及などによって従来とは違ったレベルアップした形でのIT利用のニーズが次々に上がってきています。
私たちは、これらの社会ニーズにさらされている検査機関の方々がニーズに対応していくためのお手伝いとして、 ITソリューション提案、システムパッケージ導入、システム開発などのサービスを提供していきたいと考えております。

このページの一番上へ



お問い合わせ サイトマップ